箪笥中

阿部零時さんの箪笥の中は結構混沌としております。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
Anker 5-Port Wall Charger E-150を買ったよ

なんということでしょう。
この6口OAタップにUSB-AC充電器を刺して充電をする生活が、タクミの手によって


こんなスッキリとした美しい環境に。これには依頼人も大喜びです。

 
ということでOAタップにUSB-AC変換をつなぐのもそろそろ限界かなと思っていたところで見つけたのがこれ。
Anker 5-Port Wall Charger です。写真の奥の黒いのは、Planexの2ポート充電器です。比較対象です。
うちは決してスマホやタブレットが多い家庭ではないけれど、それでも便利。
特にスマホと携帯電話とタブレットの同時充電が発生するとOAタップ式では足りなくなるので、そこらへんの解決も図ったのです。
amazonマーケットプレイスのamazon発送 (要は送料無料) で購入。割とすぐに来ました。

以下、写真紹介。


外箱。オサレ感ある。


外の帯を外した茶箱にロゴ入り。無地かと思ってたので意外。


茶箱を開けると、フタの裏にメッセージが。手が込んでるなぁ。


メッセージのアップ。こんなところにまで印刷があるなんて。
apple製品とかこういうことしてるイメージある。


内容物。
本体、ACケーブル、製品紹介カード、取扱説明書、の4点セット。
箱も入れると5点セット。
本体は板状の箱状。なんて例えればいいんだろう。


本体前面 (と、勝手に決めた)。
上からForなんちゃらと書いてあるけれどこれは出力の違いなので書かれてる機器しか充電できないというわけではない。
For Fruitbasketとかはさすがに無いですね。


本体後面 (と、勝手に決めた。以下省略。)。
コンセントに繋ぐメガネケーブルポートが着いてます。前面ポートの出力一覧が印刷されています。
写真を見て Model:E150 という型番に気付いた。


本体左側面。バスでいう公式面で出入口とか側面幕がある方。
SNってシリアルナンバーなんだろうけど思いっきりアルファベットが入ってるという。写真ではボカしてあるが。
いまでは運用上の都合により、テプラで色々貼られています。


本体右側面。バスでいう非公式面で非常口がある方。
メーカーロゴだけというシンプルさがいい。
このAの文字、ひっくり返すとビクターエンタテインメントのロゴに似てるね。(本気でどうでもいい)


本体重量。159gなので大きめのスマホ1台よりちょい重いくらい。


ケーブルを含めると232gになる。ちょっと気軽に持ち運ぶにはきついか。

というわけで大満足の一品。
¥1,999だったので買ったけど、いま見たら在庫なくなってた。と思ったら在庫復活してた。

 
スポンサーサイト
- | 22:32 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。