箪笥中

阿部零時さんの箪笥の中は結構混沌としております。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
 
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
象印の電気ケトルが危険になったよ
コーヒー飲んだり紅茶飲んだりお湯を飲んだりと割と頻繁に自宅で使用している電気ケトルですが、調子が悪くなりました。というか調子が良くなったのかもしれません。
テンション上がりすぎなのか電源が切れなくなりました。調子が良いかもしれませんが不便すぎです。


モノは「ZOJIRUSHI 電気ケトル 1.0L CK-EA10-RA レッド」。CK-EA10シリーズ。
倒してもこぼれないというのがウリで買ったもの。
症状としては、
・コンセントを刺すと、自動で電源ONになる。(通常はボタンを押してONになる)
・沸騰が完了するとアラーム音が鳴って電源ランプが消灯するが、沸騰がいつまでも続く。
・沸騰中にOFFボタンを押すとアラーム音が鳴って電源ランプが消灯するが、沸騰がいつまでも続く。
という、簡単に言えば「常に電源ON」状態。ヤバい。超ヤバい。気軽に空炊き出来る。
さらにヤバいのが、空炊き防止機能が付いてるおかげで「空炊きしたらどうなるか」が書かれていない。空炊きされませんよ、としか案内されてない。怖い。


 慌てていても仕方がないので落ち着いて情報収集。
「CK-EA10 沸騰 止まらない」でググると、同症状の人が引っかかる。持病っぽい。

試しに後継機の「CK-FE10 沸騰 止まらない」でググると、やっぱり同症状の人が。おいおい。

割とビンゴな話もありました。
LifeScape / 象印の電気ケトル『CK-FE10』が故障

ということで修理再発の目が出てきたのと、後継機交換などになっても修正されない不具合の可能性が出てきました。
そしたらどうしようかなぁ。見当もつかない。

とりあえずメーカーに電話したところ、
・無料修理期間は過ぎているが2年内なので送料(¥1.3k)のみで対応可能
・修理期間はおよそ2週間前後
とのことなので修理依頼に出す。
とはいえ採用部品自体が変わっていて再発しなければいいんだけど、もしそうなったら無限送料泥棒にもなりかねないので善後策を考えないとならないですね。
スポンサーサイト
- | 21:07 | - | -
コメント
from: すたあだすと   2015/05/04 11:06 PM
我が家のケトルは象印CK-EA08
阿部零時さんとまったく同じ症状ですね。

・コンセントを刺すと、自動で電源ONになる。(通常はボタンを押してONになる)

・沸騰が完了するとアラーム音が鳴って電源ランプが消灯するが、沸騰がいつまでも続く。

・沸騰中にOFFボタンを押すとアラーム音が鳴って電源ランプが消灯するが、沸騰がいつまでも続く。

・一回だけ正常に復帰したもののその次からはまたもやアラーム鳴っても沸騰し続けています。

コンセントの抜き差しで今、使っています。油断できません、危なくって。
日本メーカーなのにMADE in CHINAやからかな?
象印って信用していたのに残念。
これからはほかのメーカーにして見ます。でもin Chinaかな?
by すたあだすと
from: 名無し   2015/11/17 9:05 PM
私の家の象印ケトルも故障で沸騰が止まらなくなっています
本来沸騰が完了すると止まるはずなのですが、止まらずに沸かし続けます
今のところ症状が出た時に近くにいるので問題ないのですが、火事になるのではと思うとぞっとします
機種は違いますが、センサー部分の仕組みが共通なのかもしれません
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
(関連項目:象印の電気ケトルが危険になったよ)ということで宅配便業者に回収されて修理に出して戻ってきた電気ケトル。使用前に伝票を見てみると…基板とサーモスタット交換。コスト削減のためのユニット交換なのか、それとも全体的に壊れていたのかはてさて…。使っ
箪笥中 | 2013/02/03 12:33 AM