箪笥中

阿部零時さんの箪笥の中は結構混沌としております。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
 
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
Anker 5-Port Wall Charger E-150を買ったよ

なんということでしょう。
この6口OAタップにUSB-AC充電器を刺して充電をする生活が、タクミの手によって


こんなスッキリとした美しい環境に。これには依頼人も大喜びです。

 
続きを読む >>
モバイルバッテリーを買ったよ
荷物減らす計画の一環が9割。残りの1割は、在庫処分を見てどうにも欲しくなったので。 

型落ちのPanasonic QE-PL102を購入。旧エネループラインの流れを汲む商品だったりするはず。 




続きを読む >>
年末年始だよ/カメラ
カメラがありそうで無い家で、カメラ欲しい無いと不便との圧力が来るようになったので選定開始したのが1ヶ月くらい前。
元々自分の使っていたFinepix S5200が余っているが、2005年発売と結構古い機種だし不満も大きい(だから一眼レフに買い換えた)。
持ち運びやすくて画質が良いのが欲しいという人力舎ばりの無茶振りに対応すべく選定したところ、ミラーレス一眼が良いのではないかというハナシになる。
とりあえず予算4万で何とかしたいです安西先生。予算内物色。
デザイン的にPentax Qが良いが買う気はあったけど触ってみたいとの要望があり、機会が無いまま放置していたら当初より1万円くらい下がっていて予算ギリギリ(オーバー)になった。まあOKか。
(¥52,800→49,800→44,800→42,800の10%還元)

一応他機種との比較をしてみると、Q/Q10は光を受けるセンサーがコンデジサイズなので画質もそれなりとのこと。
じゃあオリンパスPenにするかぁ。でもデザインが気にくわない(E-PL3にはE-PL2にあったグリップが無い)ので再度悩む。一旦は来年10月(新機種発表の時期)の現行機種値下がりまで待つことに決定したのも年末。

続きを読む >>
スマホで動画を見れるか試したよ
ふと思い立って手持ちのXPERIAで動画はどこまで再生出来るのか気になってテスト。 
とりあえず手持ちの動画を突っ込んで、何も考えずにダブルタップして再生してみた。 

(上:Xperia Acro HD 下:Xperia SX) 

あれ、サクサク見れた。 

動画はx264なmp4形式で1280x720というPC用に作ったモノで、こんなに優秀だとは思わなかったわ。 
スムーズな再生に加えてサクサクのシーク。 
思えばW-ZERO3やPSPで再生した時はめんどくさい変換が必要だったし、時代は変わったなぁ。 
とりあえずPCから無変換で行けるので色々楽しそうです。 

まさかtsは無理だと思うけど今度試そう。
USB AC充電器が来たよ
プラネックスの。下のカッターナイフはサイズ比較。 
Amazonマーケットプレイスでつい4つ。 
職場にでも置いておきますかね。 
この価格なので使い捨て感覚で使えます。多分。 



なぜかメーカーショップの保証シールが付いてきた。
【百均USB】 USB巻き取り延長ケーブル
例によってセリアで見つけた一品。


品名:USB延長ケーブル
型番:XYZ-08
メーカー:丸七
購入店:セリア
バリエーション:黒




裏面。やる気のない型番に見える(笑)。



ごく普通のリールタイプ。

【百均USB】 All in 1 Mini Card Reader
百均で買えるUSBデバイスが大好きなので日々物色をしているわけですが、先日見つけて驚いたのがこれ。


品名:All in 1 Mini Card Reader
型番:MT-05
メーカー:丸七
購入店:セリア
バリエーション:クリア/スモークグレー/クリアブルー


SDカード 1スロットを備えているものとかMicroSD 1スロットのものは良く見かけるものですが、これはSD、MicroSD、メモリースティック・同Duo、M2の4スロット対応。(SD系はHCまで対応。)
まさかこれを100円で買える時代が来るとは…。常備品として持ち歩いたり、使い捨てやプレゼントなどにもおひとつ。
しかしながら耐久性は不明ですが。(すぐ壊れるのと永く使えるのの差が激しい。)

利点はなんといっても昨今の隆盛が著しいMicroSDをそのまま刺せること。
M2はVITAが採用してればまだマシだったのかなぁ。

書き込みが出来るのにReaderってのはどうもしっくりこないものですが、USB-SD変換アダプタって言うのも何か違うのでリーダーって言います。
メモリーカードドライブってのが適切なんですかね。これもしっくりこないけど。

表面


裏面


さて使用感。

【論理】
USBポートに刺すと、なぜか以下の2つのデバイスとして認識されます。

USB大容量記憶装置
FNK TECH  USB CARD READER USB Device

SD系とMS系で別として認識されているのか要調査。
FNK TECHってのも聞いたことないメーカー。ググっても大した情報は出てこない。
ってことは今なら検索結果で箪笥中が上位に来る可能性も(ry

BOOT時になぜか2回デバイスの選択画面が出たので、そこいらへんからもそういうことなのかなと。
(Lenovo E420でWindows7セットアップ Boot可)

速度は他の百均USB-SDリーダーより少し遅いくらいで問題なし。
(参考までに、A-DATA MicroSDHC 4GB Class4で測定比較)


【物理】
・表面
向かって左にMicroSDHCスロット、右にM2スロットが見える。
横から刺すタイプ。(裏側も同様)

クリアを選んだので基盤丸見え。白文字なので激しく見づらい。
(スモークグレーとクリアブルーは濃いので文字が読める。)

個人的には硬質クリアプラは割れやすいのであまりで好きじゃない。

ガワと基盤位置の調整が甘いらしく、MicroSDHCが水平に対してナナメに入るのが困りもの。

・裏面
SDHCスロットとMS/MS Duo共用スロットがそれぞれ。
接点側が基盤側なので、ラベルは裏側に対して表向きです。


【感想】
見てわかってたけどLEDアクセスランプ無し。インジケーター大好きなので、ここはマイナスポイント。
LED用っぽい空きパターンが基盤にあるので、もしかしたら刺せば点くんだろうか?
(電気系は詳しくないので、斜め上の発想の可能性大。)
あとやっぱりどうしても幅が広いので、機器によっては両隣のUSBポートに干渉する可能性大。



ということで、アリかナシかで言えばアリです。
百均グッズはもともとなんらかの不満を持つものって思っているので、それを考えれば充分。
SDもMSもOKとか(MSはあまり使わないけど)夢が広がります。
SD/MicroSDが別スロットってタイプも見たことないので、殺伐とした1スロット品ばかりの世界になんかいきなりすごいの来たぞ的な。
でもSDとMSだけ対応で "All in 1" を名乗るのもどうかと思うが、そこらへんは秋葉原のジャンクな世界に似た空気がする。