箪笥中

阿部零時さんの箪笥の中は結構混沌としております。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
 
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
時計を買ったよ

多分これが自分への誕生日プレゼント。 
本屋で仕様を見たら、やっぱり電波時計機能で時刻調整出来るらしいので高まってる。 
ということでいつ作ろう。 
「作るときは見たいから声を掛けて」とクギを刺されたので勝手には作れない。

かもされた



2軒目の本屋で店頭在庫1だったので物欲パワーON。
蛍光部分がうまく光ったらまた写真を撮ろう。
汝の日常を愛せよ
私の最も好きなコミック作品の一つに「ここはグリーン・ウッド」というのがあります。
その昔ラジメーション(ビクター提供のアニラジ)枠でラジオ放送が行われており、そこで知り、コミックを買いました。

内容は学園生活を舞台にしたラブコメ・ギャグ。全体的に主人公・蓮川一也の恋路の話を軸に進んでいきます。
まともな登場人物は栃沢と学園長くらいじゃないかと思うけどまあそれは別として。
すみれちゃんの可愛さは異常。人妻だけど。

当時のビクターの戦略例に漏れず、OVA・ラジオ番組・CD等と多角的にリリースされていたのですがしばらくして終息、一部CDも廃盤となるなど普通に埋もれていきました。
それがおよそ93年くらいまでのこと。



そして
続きを読む >>
よつば(7)買ったよ
発売日に買って読んだ、よつばと!7巻。
目立っていたのは、しまうー のかわいさと やんだ の軟化っぷり。
萌えキャラとして設定されたキャラクタより日渡さんに萌えるのは何故でしょうか。やっぱ普通なキャラクタだからかなぁ。
前まではよつばとおなじ土俵で闘っていた やんだ も、よつばを尊重しつつ遊んでいる感じがして好感度UP。掛け合い漫才キャラが増えたのは良いね。その分ツッコミ役だったとーちゃんの発言が減ってますが。

「でかくてもかわいくていいじゃねーか!!」に爆笑。相変わらずテンポ良い。

買わなくていいやとおもってたリボよつばも欲しくなってきたので買いそうな勢い。12月にリボダンボーも出るしね。

 
もやしもん(5)
4巻の特装版と違って5巻のおまけ付き廉価版は山積みでよかった。



ストラップはお馴染みオリゼー。
アニメ化には色々不安ですが原作は大好きです。
大東京トイボックスがちょっと前に来た

公式サイトのPOP。


ちょっと前にAmazonから大東京トイボックスが来たんでその時書いてたけど載せてなかった文章とか。

ってことで一通り読んだら全編新人なのは移籍後ユーザーにも優しいってことでしょうか。

結構ハマって読んじゃったんで軽く年表まとめてみました。
http://poimono.hp.infoseek.co.jp/toybox.html


まとめてたら気づいたことがいくつか。

大東京扉の2ch風画像で…
・RV2(Real Vacation2)がプラットフォームなはずなのにテンプレがPS2になってる。
・サム☆キチの発売日が2003年にも関わらず予定になっている(テンプレ整備ミスの表現かも)。
・サム☆キチの発売日が2種類合った。要調査。
・公式サイトがんばりすぎ。壁紙いただきますた。

単行本派なので2巻出るまでネタバレ見ない様に注意するぞっと。

 
おもちゃ箱


前から買おう買おうと思ってた東京トイボックス1・2をようやく購入。
モーニングで何話か読んだ事あっていつか買おうと思ってました。
読んだ感想としては、面白い、けど物足りない。
4巻分の話を2巻にまとめて駆け足で進めた感じで回収しきれてない伏線とか残ってましたな。
多分2巻分で終わりって途中で決まっちゃってたんでしょう。
公式サイトを見ると、今は雑誌を移して大東京トイボックスの連載が始まった模様。
現在2話らしいので単行本出たら買おうっと。

それにしても、なんか実写でドラマになっちゃいそうな話って感じもした。